SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013

応募方法

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭は、デジタルシネマをテーマにした映画祭です。
デジタルで撮影・編集され、デジタルフォーマットで上映できる作品であることが必須条件となります。
ここでは応募方法について大まかに説明いたします。実際に応募する際は応募規約をご確認ください。

 

応募締切日

2018年3月1日(木)必着

※オンライン上でのエントリーは、3月1日(木)12:00[正午]まで可能ですが、応募〆切日までに作品素材等の必要物の到着が確認できない場合は、受付出来ませんので、予めご注意ください。

 

エントリー料

エントリー料は無料です。
※応募の際にかかる送料や保険料は応募者の負担となります。

 

部門

募集は、日本作品は一括に行い、ノミネート作品は各部門に振り分けられます。

  • ※国際コンペティション…作品長が60分以上の作品
  • ※国内コンペティション(長編部門)…作品長が60分以上の作品
  • ※国内コンペティション(短編部門)…作品長が15分以上60分未満の作品

※上記の作品長にあてはまらない作品は受付出来ませんので、予めご注意ください。

 

応募の際に必要なもの

1.エントリーフォーム

  • 応募規約を必ずご理解、ご承諾いただき、指示に従いオンラインエントリーフォームに必要事項を入力の上、ご送信ください。または、ダウンロード版エントリーフォームに入力し印刷の上、作品素材等の必要物と共にお送りください。

2.作品素材

  • 作品素材はオンラインスクリーナー(原則VimeoかYouTubeの限定公開)のURLをエントリーフォームに記載してください。言語が日本語・英語以外の場合は、英語字幕もしくは日本語字幕付スクリーナーとしてください。また、同様にDVD(NTSCもしくはPAL)でも可とします。

3.あらすじ(200字以内のもの)

4.キャスト及びスタッフリスト

5.監督フィルモグラフィー(作品制作歴)

※オンラインエントリーフォームをご利用の方は、2、4、5をお送りください。
※ダウンロード版エントリーフォームをご利用の方は、1~5をお送りください。
※オンラインスクリーナーでのご応募の方は、上記をメールで、 entry@skipcity-dcf.jp宛にお送りいただいてもかまいません。
※未完成作品は、受付出来ません。
※過去に一度応募したことがあり、一部改編した作品の再応募は、受付出来ません。
※2作品以上を同時に応募する場合は、作品ごとにそれぞれ別のフォームを作成して、作品名・監督名を記載の上、それぞれの作品素材等必要物をお送りください。
※お送りいただいた作品素材等の必要物は、返却いたしません。

 

受付完了について

オンラインエントリーフォームをご利用の場合は、応募受付確認メールを自動送信いたします。その後、作品素材等の必要物の到着をもって正式に受付が完了いたします。受付完了後、改めて受付完了メールをお送りいたします。
ダウンロード版エントリーフォームをご利用の場合は、エントリーフォームを含む作品素材等の必要物が到着し、内容確認後、受付完了メールをお送りいたします。

 

選考結果

2018年5月末日までにエントリーフォームにご記載いただいた応募者のメールアドレスへ通知いたします。

 

了解事項

すべてのご応募は応募規約をご理解、ご承諾いただいたものと見なします。エントリーフォームに記載された事項に虚偽等があった場合は、ノミネート対象外になる場合もありますので、ご応募にあたっては必ず応募規約をご確認ください。


◊ page top ◊